About

ゲノム多様性解析ワークショップについて

現在ではゲノム多様性データの取得が身近なものになりました。それに伴い個々の研究者がゲノム解析•集団遺伝•統計的推測•情報処理といった幅広い知識を身につける必要があります。

このワークショップはゲノムレベルの多様性データ解析に携わる現場の研究者や大学院学生の交流および情報の交換を目的として、2014年に活動を開始しました。

年一回のペースで日本各地でワークショップを開催し、情報の交換•異分野の交流•新たな研究の方向性の模索を目指しています。

広告